<   2014年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

【『1万円札の価値』と『1万円の価値』では、大違い!】a0154912_15253894.jpg
  【中津の福澤諭吉記念館】に、行きました。『1万円札の肖像画』に載る【福澤諭吉!】◆福澤諭吉は、『独立自尊』が座右の銘!『慶応義塾大学の祖』『学問のすすめ』の著者でも有名です。が、【渡米】や【渡欧】の経験から・・・・a0154912_15262558.jpg
◆なんと、【1860年】に西洋のご婦人とツーショットを撮っていました。『男尊女卑の時代』から【女性の地位向上と人格尊重】も、高らかに謳い上げています。a0154912_15265276.jpg
◆西洋の【自然保護運動】にも感化され、『耶馬溪近くの景色を護るため、私財を投じて、その周辺の土地を買い占めて、保護にあたったり』もしていたとか!
◆海外各国との融和と交易と文化交流も謳っていたようで起業もしています。『時事新報』誌の発刊も福澤諭吉だそうでした。
また、◆【皇室論】についても、海外視察の経験から提言もしていたようでした。a0154912_15272823.jpg
 福澤諭吉は、当初は医者を目指して長崎に行き、蘭学も習いたくなって、大阪の緒方洪庵の元に行き、その後【渡米】や【渡欧】する中で国際的感覚で世界の中の日本の進路つくりに貢献したようです。
 【日本の最高の貨幣・紙幣に印刷されるだけの価値ある人】のようでした。
 『女性蔑視な言動を繰り返す人』や、『米国や中国や韓国や北朝鮮の悪口ばかり歌い上げて叫びまくっている方々』には、【中津の福澤諭吉記念館】に行って、彼の思想に触れ、もう少し、視野を広げていただきたいもの、とも、思いました。
a0154912_15295589.jpg



a0154912_15275883.jpg
 中津市『合元寺』は【黒田官兵衛】の嫡男【黒田長政】が【宇都宮鎮房】を討ち取ったときに、この寺に待機させていた【家来たち】も惨殺した、お寺として有名。
 血シブキがついた壁を塗り隠しても、また、滲み出ることから、逆に、赤色に塗り替えた、という、曰く付きのお寺。
 今では『赤壁・合元寺』として、【寺町】の名所になっています。中津に行かれたら、寄られることお薦めしますよ!
 中津の寺町は、各お寺ごとで『河童のお墓』や『閻魔さん』も居ますので、家族連れにも愉しめますよ!
[PR]